東日本大震災」カテゴリーアーカイブ

9年経過

あの大震災から9年が経過しました。
被災者の方々に心の平穏が訪れますように。黙祷。

相変わらず横浜市で計測されている線量を記録しております。
保土ケ谷区仏向西でのデータは引き続き公開されており、これをグラフにまとめております。
横浜市保土ケ谷区仏向西のモニタリングポストの線量も、ここ1年ほど概ね30uSv/h程度の値で動かず、どうも下限に張り付いているような印象です。まあ、もう9年ですからね。
運休となっている常磐線も、3月14日に全線運転再開の予定です。まだまだこれから、なのでしょうが、やっとここまで来たことを喜びたいです。

これを投稿している今日この頃は、むしろ新型コロナウイルス感染症の流行の話題の方がホットな状況ではありますが、
昨年と一緒。いろいろ忘れたくはありません。引き続き、情報は取ってゆきたい。

新型コロナウイルス感染症については、備忘録代わりに以下のリンクを貼っておきましょう。

新型コロナウイルス感染症の流行 (2019年-)|Wikipedeia
https://ja.wikipedia.org/wiki/新型コロナウイルス感染症の流行_(2019年-)

以下リンクは、勝手貼りです。詳細のお問い合わせ等は、各ページの管理者まで。

-3.11企画- いま、わたしができること。|Yahoo! JAPAN
https://fukko.yahoo.co.jp/

福島への責任|東京電力
http://www.tepco.co.jp/fukushima/

こんなイベントも。(すぐに見つかったものだけですが)

福魂祭|福魂祭実行委員会
http://www.fukkonsai.com/

三陸防災復興プロジェクト2019|三陸防災復興プロジェクト2019実行委員会
https://sanriku2019.jp/

8年経過。

あの大震災から8年が経過しました。
被災者の方々に心の平穏が訪れますように。黙祷。

相変わらず横浜市で計測されている線量を記録しております。
保土ケ谷区仏向西でのデータは引き続き公開されており、これをグラフにまとめております。

昨年と一緒。いろいろ忘れたくはありません。引き続き、情報は取ってゆきたい。
以下リンクは、勝手貼りです。詳細のお問い合わせ等は、各ページの管理者まで。

-3.11企画- いま、わたしができること。|Yahoo! JAPAN
https://fukko.yahoo.co.jp/

福島への責任|東京電力
http://www.tepco.co.jp/fukushima/

こんなイベントも。(すぐに見つかったものだけですが)

福魂祭|福魂祭実行委員会
http://www.fukkonsai.com/

三陸防災復興プロジェクト2019|三陸防災復興プロジェクト2019実行委員会
https://sanriku2019.jp/

7年経過。

あの大震災から7年が経過しました。
被災者の方々に心の平穏が訪れますように。黙祷。

相変わらず横浜市で計測されている線量を記録しております。
保土ケ谷区仏向西でのデータは引き続き公開されており、これをグラフにまとめております。
もう、あれこれ語りたくないなぁ、というのが本音。善し悪しだけで語れないことばかりで、整理ができないのです。
それぞれが正しいと信じることをしているのだろうし、その結果がいろんな方向を向いているということなのでしょう。
ただ、いろいろ忘れたくはありません。まだ新しい情報も出てきますので、情報は取っていきたい。

ヤフー検索で「3.11」と検索すると1人につき10円が震災復興に寄付されるプロジェクトを今年もやってました。
(「今日」はもう数十分しかないけど)
Search for 3.11 | Yahoo! JAPAN
https://fukko.yahoo.co.jp/?fr=top_evt311_pc

6年半経過。

あの大震災から6年半が経過しました。いろいろ身辺でばたばたしており、10日ほど遅くなりました。
相変わらず横浜市で計測されている線量を記録しております。
保土ケ谷区仏向西でのデータは引き続き公開されており、これをグラフにまとめております。

今回は2017年9月1日に日本学術会議が公開した報告をご紹介。
いろんな立場の方はいらっしゃると思いますが、まずは全部読んでいただいてから、賛成、反対を述べていただきたい。(私も熟読しよう)

子どもの放射線被ばくの影響と今後の課題 – 日本学術会議
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-23-h170901.pdf

子どもの放射線被ばくの影響と今後の課題 – 日本学術会議(当サイトでのミラー)

まあ、ご存知の方は多いと思いますが、日本学術会議ってのはこんな組織。

日本学術会議
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%AD%A6%E8%A1%93%E4%BC%9A%E8%AD%B0

6年経過。


あの大震災から6年が経過しました。
もう6年、まだ6年。
被災者の方々に心の平穏が訪れますように。黙祷。

相変わらず横浜市で計測されている線量を記録しております。
保土ケ谷区仏向西でのデータは引き続き公開されており、これをグラフにまとめております。
だいぶ下がって安定したね、というのが正直な印象。