緊急地震速報

昨日8/8の夕方に緊急地震速報を受信しました。
奈良で大きな地震があるとのことで、職場中の携帯電話から警報が鳴り響いておりました。
幸いというのかお騒がせというのか誤報とのことで、まぁその後の顛末というか処置というかは相変わらずだなぁ(>気象庁)という感じだな、という印象です。

当たり前ながら、関東は影響なし、関西、東海方面は交通も混乱したようで影響を受けた方々はお気の毒としか言いようがないのですが、2011年の地震以降、しばらく緊急地震速報が鳴っていなかった私の端末もきちんと受信することがわかったのは(変な言い方ですが)幸いだと思いました。

以下、備忘録として記録しておきます。

8月8日16時56分頃の和歌山県北部を震源とする地震に関する緊急地震速報について・気象庁
http://www.jma.go.jp/jma/press/1308/08b/0808_wakayama_eew.html

2 thoughts on “緊急地震速報

  1. kotaro

    この時は阪急電車がちょうど石橋の駅に停まり、この駅はカーブして、ホームと電車の間が開いているので、駅の注意音かなと、最初思いました。
    暫くすると若い人が、「和歌山で大地震」というので、何人かは、阪神大震災の経験もあることで、不穏な空気が流れました。電車は10分停まって発車。後は何事もなかったような変な気分でした。
    一昨日こちらで夜明けに地震が有り、震度は2くらいだったかな。
    私は最近、地震に関しては「なるようになれ」の諦め気分です。
    これじゃいかんのだけど(苦笑)。

  2. inagaki

    kotaroさん
    この記事の速報のときは、私は職場に居たのですが、2011年の地震の余震が多かった頃は緊急地震速報が発令されてすぐにグラグラっとくるのが普通だったので、あれ?という感じでした。
    昨今は情報源も以前より増えたので、気象庁やら、Yahoo!のサービスやら、ウェザーニュースやらいろいろなサイトやメールサービスで確認するのも普通になっているのですが、このときは、いつまでたっても速報が出てこないサービスがあったのですね。だからあのとき、「もしかして誤報か?」とも思ってはいたのですが。

コメントは停止中です。