新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 日本国内の発生状況を整理してみる(その34)


前回が3/10。約2か月半が経過してしまいました。この騒ぎももう2年目に突入していることになります。
第4波、になるんでしょうか。なるんでしょうね。3月に一旦収まる傾向にあるかな、と思っていたらもう一山来た感じです。
皆様ご存じの通り、以下の通り緊急事態宣言/まん延帽子等重点措置が出ています。

新型コロナウイルス感染症
緊急事態宣言
令和3年4月25日から令和3年5月31日まで 東京都、京都府、大阪府、兵庫県
令和3年5月12日から令和3年5月31日まで 愛知県、福岡県
令和3年5月16日から令和3年5月31日まで 北海道、岡山県、広島県
令和3年5月23日から令和3年6月20日まで 沖縄県

まん延防止等重点措置
令和3年4月20日から令和3年5月31日まで 埼玉県、千葉県、神奈川県
令和3年5月9日から令和3年5月31日まで  岐阜県、三重県
令和3年5月16日から令和3年6月13日まで 群馬県、石川県、熊本県

新型コロナウイルス感染症について|厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html


第4波も、全国的な推移からするとようやくピークアウトした様子です。今回のピークは、どうやら5/10頃になりそうです。
沖縄県のデータを見ると、まだ増加中ということにもなっておりますし、陽性者数の増加が緩やかになったとしても、日々陽性者は発生しておりますので予断は許さない状況に変わりはないのですが。
報道屋さんはあいかわらず大変だ大変だと騒ぎ立てています。まあ、実際大変なことには変わりはないのですが、ただひたすら煽るスタイルってなんとかならないんですかね・・・と思います。

この騒ぎの対策として有効そうな、ワクチンの接種も始まりました。
ワクチンの接種状況は、下記サイトが見やすいです。
5/20時点で5,528,513人の方が少なくとも1回の接種を受けたそうです。

チャートで見る日本の接種状況 コロナワクチン|日本経済新聞
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-japan-vaccine-status/

では、国際的に見たときの日本の状況はどうなのか。5/22時点のデータは

Coronavirus (COVID-19) Cases|Global Change Data Lab
https://ourworldindata.org/covid-cases

新型コロナウイルス国内感染の状況|東洋経済
https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください