COVID-19」カテゴリーアーカイブ

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 日本国内の発生状況を整理してみる(その32)


前回が1/4。約1か月が経過しました。(1回目の)非常事態宣言から10か月くらい経過しました。
結局、1/7に1都3県に緊急事態宣言が再発出され、また1/13には対象区域を変更(追加)されました。
また、2/2にはこの緊急事態宣言が3/7まで(栃木県除く)延長されております。

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言(令和3年1月7日発出)
https://corona.go.jp/news/pdf/kinkyujitaisengen_houkoku_20210107.pdf

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の区域変更(令和3年1月13日発出
https://corona.go.jp/news/pdf/kinkyujitaisengen_houkoku_20210113.pdf

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の期間延長及び区域変更(令和3年2月2日発出)
https://corona.go.jp/news/pdf/kinkyujitaisengen_houkoku_20210202.pdf

さて、その後数字はどう動いたか。
現時点では緊急事態宣言が発出された翌日、1/8が新規陽性者数のピークにピークアウト。全国ベースでは減少を続け、現時点では2020/11~12前半と同じくらいの数字になっています。
退院者についても、1/20以降は1日当たりの退院者数は新規の陽性者数を上回り、継続しています。

重症者についても、1/26をピークにして減少が続いています。
このまま行くと、1日当たりの死者数も減少に転じてくることが期待でき、またそうなれば今回のヤマは(少なくとも)一段落に向かうということになるでしょう。
現時点では、ここからの話はあくまでも期待でしかないのですが。

自粛疲れとか、気の緩みだとかが言われていますが、なんだかこの辺が潔癖な方がいらっしゃるようです。
目的は感染を防ぐことであって、マスク、手洗い、ソーシャルディスタンス、不要不急の外出を控える、といったものは「対策」でしかありません。感染が防げていれば個々に取っている対策は有効だということになるはずです。またどのレベルでそれを行うかというのも一概には言えない部分があるはずだと思うのですが。
まあ、あるところからは余計なお世話なんじゃないかと。

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 日本国内の発生状況を整理してみる(その31)


前回が12/6。約1か月が経過しました。非常事態宣言から9か月くらい経過しました。

12月の初めには頭打ちのように見えた推移も(悪い方向に)裏切られ、年末にかけて陽性者数はもっと増えました。
1都3県に緊急事態宣言の再発出を検討(菅内閣総理大臣記者会見(2021/1/4))する、との話になってきております。
続きを読む

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 日本国内の発生状況を整理してみる(その30)


前回が11/2。約1か月が経過しました。非常事態宣言から8か月くらい経過しました。
11月までは週イチで投稿していたのですが、11月以降の陽性者数増加の様子を見ている間に1か月が経過してしまいました。

さて、11月に増加していた陽性者数ですが、12月に入り、増加の傾向が少し変化しているようで、増加が頭打ちになってきたようにも見えます。もちろん、もう少し時間が経過しないと何とも言えないのですが。

重症者数の推移をみても頭打ちのように見えます。このまま減少に向かってくれるといいのですが。
メディアは皆大騒ぎしていますが、なんとなく彼らが嬉々として記事を書いているように見えるのは私だけなのでしょうか。

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 日本国内の発生状況を整理してみる(その29)


前回が10/26。約1週間が経過しました。非常事態宣言から30週間くらい経過しました。

PCR陽性者数/日が徐々に増加しているとの見方も出てきているようです。
ただし、現時点ではまだ動きがはっきりとせず、何とも言えない状況ではあります。

・PCR陽性者の数は、7区間(7日)の移動平均を見ると、8/9にピークを迎え、減少に転じた後に横ばいの状況。ここ1週間くらい微増のようにも見えるか・・・?
・死者数の増加については、数人~十数人/日ですが、減少傾向または横ばいという状態が続いています。
・重症者数も横ばいの状態と言ってよさそうです。
・重症者数/入院者数も3%程度で横ばいの状態です。

患者さんについては、再増加にならないことを祈りつつ。
ぜひ下記記事もご参考に。

全国で新型コロナ患者が再増加の気配 欧州のような大流行を避けるためには|忽那賢志 Yahoo!ニュース 2020/11/1
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20201101-00205887/

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 日本国内の発生状況を整理してみる(その28)


前回が10/19。約1週間が経過しました。非常事態宣言から29週間くらい経過しました。

PCR陽性者数/日の動きは、先週から状況はあまり変化が見られません。

・PCR陽性者の数は、7区間(7日)の移動平均を見ると、8/9にピークを迎え、減少に転じている。
・死者数の増加については、数人~十数人/日ですが、減少傾向または横ばいという状態が続いています。
・重症者数は2週間くらいは横ばいの状態です。
・重症者数/入院者数も3%程度で横ばいの状態です。

PCR陽性者数はピークアウトしたものの、先週に引き続き、9月中旬から現在までの経過では移動平均を見ると横ばいの状況です。
新規PCR陽性者数≒退院者数という状況が続いております。(ここ4週間くらい)

先週からの動き、という意味ではあまり変化が見られません。
今回は以下のような記事をご紹介します。

新型コロナウイルスの空気伝播に対するマスクの防御効果|東京大学医科学研究所
https://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/about/press/page_00042.html

新型コロナ、絶滅の可能性低い=英科学諮問委|Reuters.
https://jp.reuters.com/article/idJPKBN276265

コロナ禍で減っている感染症と変わらない感染症 その要因を感染症専門医が考察|忽那賢志 Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20201025-00204624/